松岡修造は今どこに自宅の現在地は?嫁田口恵美子と再婚と離婚危機?!

芸能

松岡修造さんといえば、元テニスプレーヤーで、日本一熱い男として知られています。

また、実家は、日本でも指折りの超セレブ一族といわれています。

そんな松岡修造さんの自宅もおそらく超高級にちがいありません。

今どこに住んでいるのか興味ありますね。自宅現在地はどこになるのでしょうか。

また、嫁は旧姓が田口美恵子さんという、アナウンサーでした。

再婚のウワサがあります。再婚だったのでしょうか。

そして、さらに現在は夫婦離婚危機になっているといわれています。

どうして離婚危機といわれるのか気になりますね。調べてみました。

スポンサーリンク




松岡修造さんは今どこに?自宅の現在地は?

松岡修造さんは今どこに住んでいるか現在地の自宅を調べてみました。

自宅は、セレブが住む街、港区にあるそうです。

現在地といわれている自宅マンションは、ザ・パーク・レジデンシィズ・アット・ザ・リッツカールトン東京といわれています。

舌を噛みそうな長い名称です。

そして、この今住んでいるマンションは高級マンションになりますが、一般的にあまり知られていません。

なぜかというとあまりにも高級すぎて、お金持ちでもそうそう入居することができません。

それは、お金があればいいというものでもなく、入居者の条件もかなり、厳しいそうです。

松岡修造さんなら、もちろん入居審査はOKですよね。

ほかには財界人や政治家などが入居しているといわれています。

ザ・パーク・レジデンシィズ・アット・ザ・リッツカールトン東京の現在地は、港区赤坂になります。

都心のど真ん中の東京ミッドタウン内にあります。

最寄り駅は、地下鉄六本木駅や乃木坂駅から歩いて7分くらいになります。

しかし、このマンションに住む方は、電車を使うことはまずないと思いますので駅からの距離は関係ありません。

建物は、地上29階地下2階です。

名前のとおり、世界的に有名な高級5つ星ホテルリッツ・カールトンが運営するマンションになります。

超セレブ向けですので、一般にはあまり知られていないというか、縁のない物件ですので情報があまりありません。

しかし、確かにスゴイことだけはわかります。

賃貸で一番安い1IDKで約59㎡の部屋でも、1ヵ月550,000となっています。

松岡修造さんは、5人家族だそうですから、最低でも3部屋くらいは必要です。

また、松岡修造さんくらいセレブになりますと、公開されていない部屋に入居していることもあります。

家賃は、軽く数百万超かもしれません。

自宅マンションのサービスは、24時間のドアマンやコンコルジュは、もちろんリッツ・カールトンのサービスが受けられるのです。

また、セレブばかりですので、しっかりとプライバシーと安全が守られており、簡単に中には入ることができません。

部屋のそうじも専用のハウスキーピングに依頼することができます。

そして、ホテルリッツ・カールトン直営の出張料理サービスもあるそうです。

自宅で簡単にパーティを開くことができそうです。

入居者用のラウンジやフィットネスクラブもあります。

1歩も外にでることなく建物内で全てを済ますことができるのです。

松岡修造さんは嫁の田口恵美子さんと結婚したが再婚って?

嫁についての前に、松岡修造さんの一族について説明したいと思います。

曾祖父が実業家での小林一三さんという方です。

阪急阪神東宝グループの創始者になります。

阪急電鉄をはじめ阪急デパート、東宝、そして宝塚歌劇団をつくりました。

松岡修造さんは、小林一三さんの次男のひ孫にあたります。

父親は、東宝名誉会長を務める松岡功さんになります。

母親は元宝塚の男役トップスターだった千波静さんです。

ほかにも一族は、実業家や政治家として名のある方々ばかりです。

日本有数のセレブな一族ですね。

松岡修造さんの嫁は、旧姓は田口美恵子さんという、テレビ東京の元アナウンサーでした。

日本女子大学を卒業後にハーバード大学大学院修士課程を修了した才媛です。

テレビ東京には、当初報道記者として入社しています。

のちにアナウンサーに転向しています。

看板番組のワールドビジネスサテライトのキャスターをつとめました。

1998年に松岡修造さん31歳、田口美恵子さん32歳のときに結婚しています。

そして、息子1人と娘2人が誕生しています。

田口美恵子さんは再婚といううわさがあります。

しかし、再婚ではありません。

夫婦ともに初婚になります。

なぜこのような再婚ウワサがあるかというと、TBSに同じ名前の女性アナウンサーがいました。

こちらの田口美恵子さんが離婚と再婚をしたため、まちがわれることがあるそう

です。

松岡修造さんは嫁田口恵美子さんと離婚危機ってホント?

松岡修造さんは結婚して20周年が過ぎました。

ここにきて離婚危機のうわさがあるそうです。それは、週刊女性セブンの報道によるものでした。

今、高級マンションに住む松岡修造さんの自宅からたびたび騒音が聞こえ、騒動になったそうです。

聞こえるのは、怒鳴り声や皿の割れる音だったそうです。

外や隣人まで聞こえるとなると、かなり激しい騒音だったのでしょうか。

しかし、自宅は超高級マンションです。壁も厚く造りはいいはずです。

そんなに皿の割れる音や怒鳴り声が聞こえるとは思えません。

しかし、熱い大きな松岡修造さんの声だったら、ひときわ響いてしまうのかもしれません。

騒音騒動は、2019年になってからも何度もあったそうです。

住人が管理会社に相談する事態になったようです。

ただの夫婦ケンカなのかどうか気になりますね。

何かが起こっているのかもしれませんね。

松岡修造さんは取材に対しては無言を通しているそうです。

離婚危機が心配される事態となってしまいました。

また、離婚危機が心配されることについては、松岡修造さんの亭主関白ぶりがあるそうです。

かなりの亭主関白で知られています。

松岡家には、なんと家庭内に修造ルールがあるそうです。

例えば、スッピンは見せるな。料理は炊き立て焼き立てを用意などだそうです。

また、外食のメニューは旦那が決めること、食事中には話しかけてはいけないなどいろいろ大変そうです。

一見、男性からみればたいしたことではないかもしれません。

これが毎日、20年間ともなると嫁は大変でしょうね。

田口美恵子さんが、献身的な嫁で納得していればいいですけどね。

亭主関白という言葉は、今の時代は死語に近いかもしれません。

受け取り方によっては、今はモラハラとなってしまいますからね。

 

以上、松岡修造さんの自宅や嫁や再婚、離婚危機についてまとめてみました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました