小泉孝太郎の嫁妻は芦名星?ドラマ共演で彼女に!結婚歴があるって?

芸能

小泉孝太郎さんは、かっこ良く、好印象の俳優として活躍されています。

2019年に弟の小泉進次郎さんが結婚しました。

そうなると、果然注目されるのが、兄の小泉孝太郎さんです。

小泉孝太郎さんの結婚はどうなっているのでしょうね。

になる人はいるのでしょうか。

女優の芦名星さんがになるというウワサもあります。

芦名星さんとは、ドラマの共演がきっかけで交際がはじまり、彼女になったそうですね。

しかし、彼女に結婚歴があるともいわれています。

本当なのかどうなのか調べてみました。

 

スポンサーリンク




小泉孝太郎さんの嫁妻は芦名星さん?

注目されている小泉孝太郎さんは、現在嫁妻になる可能性がある彼女はいるのでしょうか。

2019年5月週刊誌女性セブンの報道によると、現在おつき合いされている彼女がいるとのことでした。

お相手は、女優の芦名星(あしなせい)さん 36歳です。

もともとはモデルでしたが、女優に転向しています。

ふたりはドラマの共演から熱愛関係に発展したそうです。

2013年の大河ドラマ「八重の桜」と2019年ドラマ「グッドワイフ」で再び共演していましたね。

この再開がきっかけで親密な関係になっていったそうです。

今では芦名星さんが小泉孝太郎さんのマンションへ通う彼女だそうです。

そして、芦名星さんの愛犬のチワックスをつれて、散歩するくらいの仲のようですね。

しかし、芦名星さんには結婚歴があるともいわれています。

調べてみましたが、特に結婚歴はなかったです。

小泉孝太郎さんにも結婚歴はありませんでした。

熱愛関係については、お互いの事務所は交際を認めも否定もしなかったそうなので、これは嫁妻になる可能性があるのかもしれません。

しかし、本気でつきあっているわけではないとも強調されたウワサもありました。

これはちょっと気になりますよね。

芦名星さんは結婚相手で嫁妻になることはないということでしょうかね。歴代彼女を見てみましょう。

 

小泉孝太郎さんの交際相手はドラマ共演で彼女に?結婚歴は?

若い頃から注目を集めてきた小泉孝太郎さんです。

もちろん熱愛のお相手もずっと注目されてきました。

最初の熱愛スクープは、芸能界デビューする前のことでした。

週刊誌に女性と海岸でキスシーンらしいものを撮られていましたね。

問題だったのは、相手の女性は結婚歴がある人妻だったことでした。

交際していた彼女だったのかどうかはわかりません。

また、デビュー前の一般人だったころなので、大きな騒動にはなりませんでした。

2006年に歌手の島谷ひとみさんとの熱愛関係がウワサになりました。

交際のきっかけは、2003年に共演したドラマだったそうです。

さわやかな美男美女でお似合いでしたね。

2年近く交際をしていて、父親の小泉純一郎さんにも会わせたことがあるそうです。

このまま結婚するのではないかとまでいわれていました。

しかし、破局してしまいました。

ほかには銀座の会員制クラブのホステスや2017年には年下の一般人女性など彼女とウワサになった女性はいます。

しかし、嫁妻になるまではいったっていません。

小泉孝太郎さんは、結婚に対して慎重ともウワサされていますからね。

今までの歴代彼女たちとも結婚までいたらなかったので、慎重派といわれてしまうのかもしれません。

やはり、家柄がスゴイので、嫁妻選びも慎重になってしまうのかもしれません。

 

小泉孝太郎さんはどんなひとなの?

小泉孝太郎さんの父親は言わずと知れた元首相の小泉純一郎さんです。

小泉家の長男になります。

弟は、国会議員の小泉進次郎さんです。

母親は、宮本佳代子さんという方ですが、幼少期に両親が離婚しています。

しかし、母親も祖父が製薬会社のエーザイの会長職といった立派な家柄でした。

小泉家は、曾祖父が横須賀市長をつとめていました。

代々政治の世界で活躍し、横須賀を地盤としている名家です。

小泉孝太郎さんは地元の私立の小学校に通いました。

関東学院大学の付属の六浦小学校になります。

そのまま中学校と高校も進んでいます。

小学生のころから野球をやっており、高校生のときには甲子園を目指すほど野球に打ち込んでいたそうです。

しかし、高校3年生のときにけがのため、野球の道をあきらめたそうです。

そして、大学は、日本大学経済学部経済科の夜間部に入学しました。

しかし、途中で中退をしています。

どこの家庭でもあるように、小泉孝太郎さんにも将来の進路について悩んだ時期があったようです。

父親には、政治の世界にはいることは反対されました。

ほかに何か打ち込めといわれたそうです。

また、小さい頃に見た映画で演技することに興味を持っていたため、俳優をめざすことになりました。

2000年21歳のときに石原プロがおこなった「21世紀の石原裕次郎を捜せ」コンテストに応募しました。

当時は、父親の小泉純一郎さんは、国会議員でした。

コンテストにおくる履歴書には父親の名前は出さず、職業は公務員としたそうです。

しかし、コンテストの結果は、2次審査で落選してしまいました。

翌年の2001年に小泉純一郎さんが総理大臣になると、なんとイケメン息子の小泉孝太郎さんが注目されるようになりました。

そして、いくつもの芸能事務所からスカウトされたそうです。

また、コンテストで小泉孝太郎さんを落とした石原プロは、素性を知ってずいぶんと残念がったといわれています。

確かに、小泉孝太郎さんの芸能界入りのきっかけは、ビックな父親の存在があったかもしれません。デビュー当時は、すいぶんと注目を集めました。

しかし、最近はかっこいいイケメン俳優から、幅広い演技ができる俳優として定着してきました。

小泉純一郎さんの息子とは知らない年代もいます。もう、父親の七光りは関係ないでしょうね。

 

2019年時点で小泉孝太郎さんは41歳になります。

独身をおう歌しているともいわれています。

そんな小泉孝太郎さんの嫁妻や彼女選びは、今後も注目ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました