沢尻エリカは慶応大学病院に入院?特別室で治療や退院の時期は?

芸能

女優の沢尻エリカさんは、現在、入院中だそうです。

どこの病院なのか話題になりました。

慶応大学病院ではないかといわれています。

この病院は、有名人の御用達VIP病院ともいわれています。

また、もちろん部屋も特別室らしいのです。

どんな治療を受けるのか気になりますね。

入院生活、退院の時期について調べてみました。

スポンサーリンク




沢尻エリカさんの騒動から入院まで

沢尻エリカさんは、2019年11月16日薬による騒動で逮捕されました。

拘留されたのは、港区にある湾岸警察署でした。

12月6日夕方に保釈されました。保釈金は、500万円だったそうです。

当日、湾岸署前には、多くメディアが詰めかけていました。

しかし、姿を見せて謝罪をすることはありませんでした。

そのまま、車で都内にある大学病院に直行しました。

午後7時半に拘留されていた警察署を出発し、8時には病院に到着していました。

新宿区信濃町にある大学病院との報道がありました。

また、湾岸警察署から病院までの移動時間から見ても、慶応大学病院ではないかと思われますね。

沢尻エリカさん、慶応大学病院に入院って?

慶応大学病院といえば、日本でも最先端の医療機関ですね。

また、政治家が何かあったら入院する病院としても有名です。

政治家だけではなく、芸能人からも御用達の病院でもあります。

過去には、石原裕次郎や小林真央さんなども入院していたといわれています。

そして、なんと、タレントの和田アキ子さんのかかりつけの病院だったことがわかりました。

入院報道に関して自身が、「来週行く病院だから、病室探しちゃおうかな」と語っていました。

芸能界の大御所として、和田アキ子さんがお見舞いに現れるかもしれません。

やはり、大物クラスの芸能人が利用されている病院なようですね。

沢尻エリカさんが特別室で治療ってホント?

若くしてエリカ様の称号があったほどです。

当然、大物クラスの扱いのはずです。

病室は、やはり特別室に入院されているようです。

部屋の内装はゆったりとして豪華なことはもちろんですが、ホテル並みのコンコルジュサービスもあります。

気になる特別室1日あたりお値段はどのくらいになるのでしょうか。

室料は、198,000円もしくは、242,000円となっていました。

これで長期に入院したらスゴイ金額になりますね。

それでも、慶応大学病院には、東京近郊だけではなく、日本中からわざわざ入院を希望する人が絶えないといいますね。

それは、医療技術のためだけではありません。

しっかり管理されて、セキュリティ体制も万全だから、VIPから人気があるようです。

沢尻エリカさんは、正面玄関からではなく、別の目立たない入り口から入ったようです。

特別室は、専用の入り口があります。

もちろん専用のエレベーター、廊下を備えています。

誰にも会わずに病室へ入れるようになっています。

そして、病院には、母親のリラさんも駆けつけたようです。

20日ぶりに親子で対面したそうです。

沢尻エリカさんは、号泣していたそうです。

どんな思いだったのでしょうか。

部屋は、つきそい人も安心して泊まれる設備になっています。

家族がそばについていてほしいですね。

沢尻エリカさんの治療や退院の時期は?

治療をしていく診療科は、精神神経科になると思われます。

ここの物質関連障害という疾患の中に依存症が含まれています。

依存症からの回復のための治療に取り組んでいくことになりますね。

そして、いつぐらいに退院することができるのでしょうか。

初公判は、2020年1月下旬から2月頃に行われる予定だそうです。

おそらく、初公判までは入院しているのではないかと思われます。

期間にして1ヵ月から2ヵ月になるかもしれませんね。

退院の時期は年明けでしょうね。

そうなると、特別室の入院費用だけでも、かなり高額になりますね。

誰が払うのか気になりますね。

また、芸能活動のために所属していた会社との関係はどうなってしまったのでしょうか。

通常、薬による騒動をおこした芸能人は、ほどんとが解雇されています。

しかし、沢尻エリカさんの場合は、所属会社が、更生のために支援をしていくといってくれました。

やはり、高額な入院費用も会社が払ってくれるのでしょうか。

今後のことは、裁判の判決をみて決定していくそうです。

ですから、当面は置かれている環境は大丈夫そうですね

保釈後のコメントは、「人間関係を含めた繋がりを一切断ち、専門家の治療を受けて立ち直ること」を宣言しました。

本当に、この機会に更生し、立ち直ってほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました