沢尻エリカの病院は新宿のどこ?費用や山口達也と同じ病院に転院?

芸能

沢尻エリカさんは、薬による騒動によって逮捕され、保釈されました。

そして、新宿区の病院に入院中し、治療を受けましたね。

どこの病なのでしょうか。

そして、入院していても、エリカ様のVIP生活は変わらないようです。

とても入院費用がかかっているといわれています。

費用は、どのくらいかかるのか気になりますね。

そのため、病院を転院することも考えられるそうです。

転院する病院は、また芸能界御用達ともいえる心療内科専門病院だそうです。

元TOKIOだったメンバー山口達也さんも入院していた有名な病院でした。

どんな病院なのでしょうか。治療法や入院生活についても調べてみました。

スポンサーリンク




沢尻エリカの病院は新宿のどこ?

人気女優だった沢尻エリカさんが、2019年11月16日薬による騒動で逮捕されたことは、世間に衝撃をあたえましたね。

その後は、12月6日に保釈されました。

そのまま、自宅に戻ることはありませんでした。

病院に直行しました。報道によると、場所は、東京都新宿区にある大学病院でした。

そして、やはり、一般病棟ではなく、特別室に入っているようです。

新宿区にあり、特別室を備えた大学病院となると、慶応大学病院になりますね。

また、これまでにも、数々の芸能人が入院していたことで知られますね。

石原裕次郎さんをはじめとして、ZARDの坂井泉水さん、小林真央さんといった人たちが入院していました。

沢尻エリカの入院先の病院の費用!

慶応大学病院は、VIPが利用する病院として有名です。

その中でも、特別室の病室とは、どんな仕様になっているのでしょうか。

高級ホテルのように、豪華でコンコルジュサービスがあります。

ソファーセットなどもあり、部屋もゆったりとしているようです。

もちろん、食事も特別なメニューとなっています。

また、VIPが好んで利用する1番の理由は、プライバシーがしっかり守られることのようです。

そんな特別室の1日あたりの費用は、200,000円もかかるそうです。

1ヵ月も入院したら、大変な金額になってしまいますよね。

やはり、お金持ちのVIPしか利用できなさそうですね。

沢尻エリカさんは、2019年内は、病院で過ごすことになるようです。

そうなると、入院費用だけで、スゴイが金額になりますよね。

さすがのエリカ様にとっても、費用はキツイですよね。

しかし、沢尻エリカさんは、10年くらい依存症だったとみられています。

依存症の治療には時間がかかります。

そのため、病院を転院して治療するのではないかといわれているようです。

沢尻エリカの入院先!山口達也同じところに転院?

転院を検討している病院はどこなのでしょうか。

週刊誌女性自身の報道によると、関東の近郊にあり、心療内科の専門病院だそうです。

プライバシーを守ることは徹底されているそうです。

また、芸能人では、山口達也さんも入院し治療を受けていた病院とのことでした。

山口達也さんは、酒の飲みすぎによる依存症ではないかともいわれていました。

以前から精神的な病気の心配もあったようです。

ですから、心療内科の専門があるところに入院していたようですね。

山口達也さんが入院していた病院は、楽山病院ではないかといわれています。

楽山病院は、埼玉県越谷市にあります。北辰病院系列で心療内科専門の病院です。

楽山病院は「ホテルで寛ぐ贅とメンタル医療を融合させたストレスの専門病院」を掲げています。

病室は外部との接触は遮断されて、部外者は入れず、施設の内外はインターホン付の扉で厳重に管理されているそうです。

しかし、この病院も高級ホテル並みの施設を備えているようです。

コンコルジュサービスはもちろん、スパトリートメント、リラックスルーム、トレーニングルームなどもあります。

まるで、高級ホテルのように至れり尽くせりの設備のようです。

山口達也さんは、特別室にいたといわれています。

費用は1日あたり1万5000円から2万円ほどだそうです。

慶応大学病院と比べると、ずっと抑え目な費用になりそうです。

それでも、一般人から見たら、高い費用ですけどね。楽山病院もVIP病院ともいわれています。

ほかにも芸能人や有名人が入院していましたね。

女優の高畑淳子さんの息子の高畑裕太さんやパワハラ騒動の元国会議員の豊田真由子さんが入院していたらしいのです。

なにかとお騒がせな顔ぶればかりのような気がします。

しかし、しっかりプライバシーは守られているので、治療に専念できて、安心なのでしょうね。

沢尻エリカさんがおこした騒動による、賠償金は芸能界史上最高額の20億円にもなるといわれています。

さらに高額な入院費用が加わります。

とんでもないくらいの費用の負担がありそうですね。

今後は、どうなるのか注目ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました