ジャガー横田の旦那木下医師の勤務先病院はどこ?大学や学歴詳しく!

芸能

ジャガー横田さんの旦那といえば、木下医師ですね。

最強の女子プロレスラーと高学歴な医師とのめずらしい夫婦になります。

優しそうな旦那は、実は、パワハラ医師との報道がありました。

勤務先病院では、怖い医師と評判だったそうです。ホントなのでしょうか。

どこの病院に勤めているのか知りたいですよね。

また、出身大学学歴についても詳しくしらべてみました。

スポンサーリンク




ジャガー横田さんの旦那木下医師がパワハラ

2004年に女子プロレスラーのジャガー横田さんと結婚しました。

また、結婚後は、自身もテレビやイベント出演することが多く、タレントのように活動もしています。

夫婦で共演も多いですよね。

テレビ番組にはかかせない注目の夫婦となっています。

力関係がありつつも、仲の良い夫婦といわれていますね。

鬼嫁と従う気弱な旦那というのが世間一般のイメージではないでしょうか。

そんな木下医師が職場の病院でのパワハラ行為をしていたことが報道されました。

訴えているのは、一緒に仕事をしていた准看護師でした。

2年間毎日のように、暴言や時には暴力があったりしたそうです。

2年間の間には、病院のスタッフが医師2名、看護師3名、事務員2人が辞めているそうです。

決まり言葉は、「俺を誰だと思っているんだ」だったといいます。

また、「外科医は、内科医よりエライ」といった信じられない言葉もあったそうです。

いつもの温厚そうなイメージからは、想像もつかないですね。

そして、准看護師は、受けた苦痛に対して補償を求めています。

現在は、300万円の慰謝料を求める訴訟の準備をしているそうです。

木下医師としては、報道にあったことは事実無根とのことでした。

准看護師に言葉で注意をすることはありました。

しかし、暴力なんてことは全く記憶にないそうです。

厳しい言動についても、教育のうちだったそうです。

医療行為をおこなう現場ですから、まちがいがあってはなりません。

時には厳しい言葉で指導することもあるかもしれませんね。

どちらの言い分が正しいのでしょうか。パワハラ騒動は、今後裁判にまで発展しそうです。

木下医師勤の務先病院はどこ?

パワハラ騒動があったとされる勤務先の病院はどこか調べてみました。

病院は、医療法人社団颯心会という医療機関でした。

颯心会は、東京都立川市にあります。

多摩地区を中心に、患者の自宅や介護施設を訪問して、医療行為をおこなっています。

訪問診療が主体となっています。木下医師は、訪問診療の医師だったようです。

2017年4月から2019年8月まで働いていました。

退職した理由は、パワハラを目撃してきた患者からも診察はしてほしくないとの声も出るようになっていたそうです。

そのため、病院の経営側から、2019年5月頃とうとう退職を勧告される事態となったということでした。

木下医師の大学や学歴は?

名前は木下博勝(きのしたひろかつ)さんといいます。1968年生まれで、現在51歳になります。

北海道深川市の出身になります。

親族には、医者が多く、両親もとても教育熱心だったそうです。

自身も幼い頃に将来は医師になることを決め、勉強に励む生活を送っていたそうです。

そんな環境の元、学歴は、地元の小学校、中学校を卒業しました。

そして、高校は、深川市内にある公立の深川西高等学校に進学しています。

偏差値は、50前後になります。意外なことに高校時代に打ち込んでいたものは、バンド活動でした。

しかもパンクバンドでした。

当時は、パンクメイクに髪は逆立てて、皮ジャンスタイルだったそうです。

担当は、ボーカルとギターでした。

ライブ活動をおこない、レコードまで出すほど、かなり本格的な活動をしていたようです。

現在の優しそうなイメージとは、だいぶちがいますね。

しかし、内面に、熱いロック魂があったからこそ、プロレスラーの嫁と相性が合っているのでしょう。

しかし、パンクロックに熱中したせいで、現役生の時には大学受験はうまくいかなかったようです。

一浪をして、再度受験をしています。

そして、杏林大学医学部に合格しました。大学進学のため、上京しています。

杏林大学医学部で6年間学び、医師の国家試験に合格しています。

専門は、消化器外科になります。

杏林大学を卒業してからは、東京大学大学院医学系研究博士課程を修了しています。

その後は、東京大学医学部付属第一外科に勤務していました。

また、所沢胃腸病院の副院長のほか、その他いくつかの病院に勤務をしていたようです。

現在は、鎌倉女子大学の教授をつとめながら、医師の仕事もしています。

騒動があった病院を退職してからは、現在はどこ病院に勤務しているかはわかりませんでした。

パワハラ騒動で、木下医師の意外な一面が注目されることになってしまいました。

今後の動向にも注目ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました