東出昌大CM降板の損害賠償金が莫大?ドラマや映画出演作品どうなる

芸能

東出昌大さんの不倫騒動は、仕事にも大きな影響が出てきたようです。

出演していたCMが全て契約解除になりました。

自身でおこした騒動のため、降板した場合は、損害賠償金が発生することになりそうです。

CMは、4社と契約をしていました。

また、人気俳優だった東出昌大さんは、CMのギャラもハイクラスだったようです。

そのため、莫大な損害賠償金が発生することになりそうです。

いったい、どのくらいになるのでしょうか。また、そのほかにも、出演しているドラマがあります。

また、近いうちに公開予定の映画もあります。

これらの作品はどうなってしまうのか、気になりますね。

出演したCMやドラマ、映画について調べてみました。

 

関連記事 → 唐田えりかの元カレや男性遍歴って?

 

スポンサーリンク




東出昌大さんCM降板の損害賠償金が莫大?

理想の夫婦といわれ、芸能界きってのおしどり夫婦と思われていました。

女優の杏さんと結婚して、良き旦那、良きパパとしてのイメージは、俳優としても大きかったのです。

唐田えりかさんとの不倫騒動の代償はあまりにも大きかったようです。

好感度が高かっただけに、世間からの批判や落胆は大きかったようですね。

そうなると、出演していたCMのイメージにも影響があります。

企業としては、ブランドにもかかわります。出演者の不祥事は一大事です。

現在、出演していたCMはすべて契約解除で降板になりました。

そして、多額の賠償金が発生することがわかりました。

2020年1月の騒動発覚当時は、4本のCM契約とドラマ出演1本がありました。

CM出演のギャラは、1本あたり4500~5000万円ということでした。ハイクラスだったのです。

ギャラの半分は、事務所に入るとしても、4本も出演していたら、スゴイ金額ですね。

そのため、CM解除による損害賠償金も、高額になるそうです。

5~6億円になるのではないかといわれています。

そうなると、恐ろしいほど、莫大な金額が発生するようですね。

CMは、出演料や製作費にかかると思われます。

それ以外にも、費用がかかることがわかりました。

掲載されているポスターやパンプレットなどがあります。

使われる販促物にいたるまで製作費用がかかるのです。

また、ホームページ上の広告代もあります。CMに関連するすべてに損害賠償金がかかるようですね。

では、どんなCMに出演していたのでしょうか。

フジ住宅がありました。2021年11月まで長期にわたって、出演の契約をしていました。

住宅の購入といえば、マイホーム。

円満家庭のイメージがありますよね。

不倫騒動は、あまりにもイメージが悪すぎます。

フジ住宅は、損害賠償を請求することを明らかにしています。

そのほか、出演していたCMでは、ホンダ「フリード」がありました。

こちらも家族向けの車のCMになりますね。

そういえば、ホンダ「フリード」のCMは、東出昌大さんの前は、チュートリアルの徳井義実さんが出演していました。

こちらも不祥事によって、降板しましたね。

こう不祥事が続くと、企業側の対応も大変です。

また、オンワード樫山のスーツがありました。

働く、カッコイイパパのイメージです。

そして、サンスター「GUM」のハミガキ粉のCMにも出演していました。

しかし、ホームページから映像は削除されていました。

どれもこれも、いい家族やカッコイイ父親をイメージするCMばかりでした。

出昌大さんのイクメンパパのイメージを前面に出したものが多いようですね。

CMに出演のする際には、企業側と契約をしています。

イメージ低下や悪化の行為についての契約も結ぶことになるそうです。

不倫騒動は、契約違反になってしまうそうです。

これから、どうやって損害賠償金を返済していくのでしょうか。

返済は、所属している事務所の対応次第だそうです。

いずれにしても、大変なことになりました。

東出昌大さんのドラマや映画の出演作はどうなる?

2020年1月から、テレビ朝日「ケイジとケンジ所轄と地検の24時」に出演していました。

桐谷健太さんとのW主演でした。

視聴率は、初回は12%好スタートでした。

しかし、第2回は、9.7%に視聴率はダウンしてしまいました。

騒動の影響があったかどうかはわかりません。

しかし、初回は注目されることが多いものです。

東出昌大さんの役柄は、よりによって正義を追う検事役でした。

なんか複雑な役柄に見えてしまいますね。ドラマは収録が半分ほど済んでいました。

降板することなく、今後も放送は継続していくようです。

ドラマ自体は、おもしろいストーリーなのです。

東出昌大さんには、心折れることなく、撮影に取り組んでほしいですね。

また、そのほかには、映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」の出演作があります。

人気ドラマから、映画にシリーズ化された作品ですね。

こちらも、2020年5月に、予定通り放映されるようです。

主役の1人で、出番の多い役柄でした。

しかし、映画のキャッチコピーの言葉は「だって、嘘がお好きでしょ」となっていました。

今となっては、なかなか意味深な言葉ですね。

騒動でかえって、映画が注目されることになるかもしれませんね。

以上、東出昌大さんの損害賠償金についてまとめてみました。

 

関連記事 → 唐田えりかの元カレや男性遍歴って?

コメント

タイトルとURLをコピーしました