石原慎太郎の今現在の体調は癌で歩行困難ってホント?妻はどんな人?

芸能

元東京都知事だった石原慎太郎さんは、今現在は政治活動から引退をしています。

そして、今現在は、体調が心配されています。

癌を患っているそうです。

そして、体調は歩行も困難な状態になっているといわれています。

ホントなのでしょうか。

容態が心配ですね。

また、そんな石原慎太郎さんを長年、支えてきた妻は、どんな人なのか気になりますね。

妻は、あまり公式の場には出てきたことがありません。

妻のついても調べてみました。

スポンサーリンク




石原慎太郎の現在の体調は癌で歩行困難ってホント?

石原慎太郎さんといえば、歯に物を着せぬ物言いで知られていますよね。

今現在は、88歳になりました。

お元気なのでしょうか。

2014年に政界を引退されました。

今現在は、作家として、まだまだ精力的に活動されています。

しかし、今現在は、癌にかかっており、体調が悪いといわれています。

2020年1月に膵臓癌(すいぞうかん)であることがわかりました。

膵臓癌は、癌の中でも死亡率が高いといわれています。

治療もむずかしいそうです。

しかし、幸いなことに、石原慎太郎さんの場合は、癌は初期の段階だったそうです。

そして、放射線治療法の1つである陽子線治療というものを受けたそうです。

そして、今現在は、膵臓癌の治療に成功し、完治したそうです。

石原慎太郎さんは、いつも堂々して威厳のある方だと思っていました。

2017年頃から、体調が悪く、歩くことが大変になっていたそうです。

歩行困難になっているというのは、どういうことなのでしょうか。

石原慎太郎さんは、以前に脳梗塞を患ったことがあったのです。

症状は、軽い方でした。

それでも1ヵ月にわたり入院をしていたこともあったそうです。

そして、その後も、手足がおぼつかない状態だったそうです。

また、人前に出るときは、顔色の悪さを隠すため、メークもしていたほどだったそうです。

意外にも印象を大事にしていたのですね。

そして、歩行困難から、歩けるようになったのは、ロングブレスという健康法のおかげだそうです。

呼吸法のトレーニングをおこない、復活することができたようです。

呼吸法によって脳細胞を活性化することができるそうです。

ですから、脳梗塞の後遺症からの回復にも効果があったようですね。

今現在は、すっかり歩行困難もなくなったようです。

大股で2kmも歩けるようになったり、小走りもできるそうです。

年齢を考えたら、ホントにスゴイ復活ぶりですよね。

よかったですね。

妻嫁はどんな人

妻は、典子(旧名・由美子)さんといいます。

1938年生まれで6歳年下になります。

出身は、広島県でした。

後に神奈川県に転居し、金沢八景や逗子で育ったそうです。

そのため、石原家とは、母親同士が知り合いでした。

ですから、小学生の頃から、石原慎太郎さんのことを知っていたそうです。

交際がはじまった時は、石原慎太郎さんは大学生で、妻は、まだ高校生のときでした。

しかし、当時、ラブホテルから出てくるところを親戚に見つかってしまいました。

当時としては、かなり大胆なことでした。

そして、「切るか結婚するか、どっちだ」となったそうです。

しょうがないから結婚することになったと後に語っていました。

1955年に結婚をしました。

石原慎太郎さんは24歳で、妻は、なんと18歳の若さでした。

そして、子供は4人の息子が誕生しています。

みなさん、それぞれ活躍されている方ばかりですよね。

また、作家で大物政治家の妻ともなれば、何かと大変そうな気がします。

息子の良純さんは、石原家のルールについて明かしていました。

1つ目は、朝は絶対に静かにすることだったそうです。

石原慎太郎さんの睡眠を第一にすることだったそうです。

いくら広い家とはいえ、息子が4人もいたら静かにさせることは大変ですよね。

妻は、朝食2つ目は、毎日必ず3種類用意しているそうです。

石原慎太郎さんは、起床すると体重をはかります。

そして、その日の体調によって食べる朝食を決めるそうです。

だから、ごはん、パン、麺類を用意しておくのだそうです。

3つ目は、子供と夕食を食べないということでした。

理由はうるさいからだそうです。

夕食は、2部制になっていたそうです。

子供たちと妻が食事をしてから、石原慎太郎さんが1人で食事をしていたそうです。

家族団らんには、程遠いような気がします。

しかし、昭和時代の父親ですから、イクメンなどとは無縁な世代なのかもしれません。

さらに、妻にとって衝撃的な出来事もありました。

1992年妻自身が産んだ4人の子供のほかに、子供がいたのです。

つまり、愛人が隠し子を産んでいたのです。

これには、さすがの妻も相当こたえたようです。

顔面がマヒしてしまうほど精神的なダメージだったそうです。

無理もありません。

妻の苦労も想像できますね。

以上、今現在の体調や妻についてまとめてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました