ラーメン博物館だけじゃない!新横浜の魅力的なスポット

横浜

新横浜といえばラーメン博物館は絶対に外せないのですが、実は新横浜にはそれ以外にも魅力的なスポットが存在するので、ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク




一度は行かなきゃ!まずは新横浜ラーメン博物館

ご存じラーメン博物館は、新横浜駅5分のところにある、ラーメンの屋内型フードテーマパークです。

フードテーマパークというのは、この通称”ラー博”が1993年に世界に先駆けて誕生させた施設だそうですよ。

このラー博をきっかけに、日本中でフードテーマパークというものが出来はじめたのだとか。

誕生から25年以上経ちますが、こちらが先駆けだったのですね。

なんといっても日本全国の人気ラーメン店が集結していますので、食べ歩きができるのが醍醐味、ハーフサイズも選べて嬉しい限りです。

また最近では、海外勢の出店も目立ってきていて、現在はカナダ・トロントドイツ・フランクフルトからのお店が人気を集めています。

海外でのラーメン人気を物語っていますね。

現在は9店が営業していて、オープン当初からずっと営業しているお店もあるのです。

数年おきに新しいお店が登場するので、行くたびに新しい発見ができるでしょう。

ラーメン博物館って、ラーメン屋さんが集結しているだけ?とお思いのあなた、それだけじゃない魅力があるのです。

9つのお店は、昭和30年代の日本の街並みを模した、巨大な映画のセットのような夕暮れの町角に溶け込むように点在しています。

それはもう息をのむようなエモーショナル空間なのです。

30年代を知らない世代でもなぜかグッとくる、哀愁漂う泣ける風景が広がっていますので、一見の価値があります。

ラーメン以外にも、駄菓子屋さんや居酒屋さん、昭和風喫茶店ではカラオケも楽しめて、まさにテーマパークですね。

昭和40~50年代に流行した、お父さん世代には懐かしい6連の本格的なスロットカーレーシングサーキットも併設されています。

お子さんと一緒に楽しめますね。週末は大勢の人の活気を楽しみたいときに、のんびり過ごしたいなら平日がおすすめです。 

真冬でもウォータースライダー!日産ウォーターパーク 

JR新横浜駅から歩いて14分ほどのところに、日産スタジアムがあります。 サッカーの大きな試合会場としてご存じかもしれませんね。

日産ウォーターパークは、なんとこのスタジアムの座席下の部分に作られた巨大温水プール施設なのです。

座席下といっても侮るなかれ、温水を利用した大小さまざまな22種類のプールが作られている魅力的なスポットなのです。

名前が日産となっていますが、日産自動車がこのスタジアムネーミングライツを持つことからこの名前がついています。

施設自体は横浜市のものだそうですので、とても立派な施設がリーズナブルに楽しめるのです。

館内は大きく分けて2つのゾーンからなりたっています。

アクアゾーンには、本格派なウォータースライダーや流水プール、幼児も安心して遊べる水深30センチのプールがあり子供が喜びそう。

ジャグジーもありますから、子供でも飽きる事なく楽しめそうです。

大人の方にはバーデゾーンがおすすめ。スパ顔負けの豪華な施設に驚かされます。

ショルダープールでは上から落ちてくる水の刺激で、肩のマッサージできますよ。

アクアフローティングプールでは、床から噴流と気泡が噴き出していて、体を浮遊させてリラックス

ミストルームアロマルームまである公共プールはとっても珍しいですね。

そのほかにも体を横たえてくつろぐレイドバックプールや水プールなど、一日中いても全く飽きる事はなさそうです。

気になる料金ですが、13歳以上は1時間まで500円で、延長30分まで毎200円。13歳以下はその半額です。

大人ひとりと子どもひとりで2時間利用した場合の料金は1,350円ですね。これだけの施設でこの料金なら大満足です。

ここでお得な情報を。23日は日産デーとなっており、大人も子供も延長料金なしの、500円(250円)だけで終日楽しめるのです。

毎月必ず行われるわけではないようなので、事前にチェックしてくださいね。

また有料ですが、お子さんを預かってくれる託児所や、水着やタオル、遊具などのレンタルなどはとっても嬉しいでサービスですね。

季節や天候を問わずに楽しめるので、ぜひ訪れてみて下さい。

滝のたもとでバーベキューにフレンチも??新横浜ラントラクトカフェ

なんとも不思議でユニークお店のご紹介です。

新横浜駅から5分ほど、ちょうどラーメン博物館のお向かいにあるこの施設は、レストランでもありバーベキューテラスでもあるのです。

最近は手ぶらでバーベキューを楽しめるお店は流行しているので、ここまではそんなに珍しくはないのです。

でも!なんとこのお店の店内には、高さ25メートルもある巨大な滝が流れているのです。

外観からは伺い知ることはできないので、この滝を目当てに来るお客さんは、みんな感嘆の声をあげるのだそう。

そうですよね、都会にそんな立派な滝があるなんてビックリもします。

それも、なんか細くてちょろちょろっとした滝ではなくて、横幅もガッツリある、前にせり出してきそうな存在感抜群の滝なのです。

こちらの広々としたレストランのほうは、ちょっとおめかしして行きたいような本格コースフレンチ

ランチコースが人気で、特に横浜アリーナや日産スタジアムイベントがあるときは大変混みあうのだそう。

滝をより近くに感じたいときはテラス席をお勧めしますが、店内はどこに座っても心地よい水の音が印象的です。

そして最近大人気のためスペースを広げたというバーベキューコーナーは、フレンチレストランとはきちんと分かれた作りになっています。

こちらは思いっきりカジュアルに楽しむことができます。嬉しいことに、食材や飲み物は全て用意してくれるのです。

また本格的なキャンプ用品も用意してくれているので、大きな滝のたもとで、本格キャンプ気分を味わえるのです。

食材は持ち込みの飲み放題プラン3,000円から、牛ステーキなどボリューム満点BBQに飲み放題がついて4,980円などとなっています。

ニーズに合わせて選べるのが嬉しいですね。新幹線が止まる新横浜から歩いて5分とは信じられない魅力的なスポットです。 

ラーメン博物館だけじゃない、新横浜のわざわざ訪れたい魅力的なスポットをご紹介しました。

目からうろこの新発見に大満足できると思いますので、ぜひ訪れてみて下さい。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました